ひだまりぽっぽか

アクセスカウンタ

zoom RSS 山菜もイタリアンさぁ〜♪

<<   作成日時 : 2007/05/22 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年も山菜の季節がやってきましたね〜〜!

今は、山菜は、頂き物がメインですが、
その昔、山わらすだった頃の私は、毎年、春も秋も山に山菜やきのこを採りに行っていましたよ!

さぁ〜〜〜て、
タラボウをたくさんいただきました!
てんぷらにしようと思ったらサラダ油が無かったので、
イタリアンに変身ですよ〜〜!

作り方は、

材料
タラボウ
エリンギ
プチトマト2〜3個半分に切っておく
にんにくのみじん切り
鷹の爪の輪切り少し
ドライトマトのパスタソース(カゴメ、瓶詰め)ジョイスで買った。
バジルのパスタソース(明治屋、瓶詰め)まるいちで買った。
水50〜80cc

1、点火していないフライパンにオリーブオイル大2を敷き、
その中にみじん切りのにんにくと鷹の爪を入れて、点火する。
2、弱火で、ゆっくり炒める!
にんにくの香りが出たらこげる前に半分に切ったプチトマトと
ドライトマトのパスタソース大1をいれさらに炒める。
3、タラボウとエリンギも入れてさらに炒める!
ここで、塩コショウをして、すぐ水50ccを入れて、タラボウに火が通るように炒める。
4、最後に風味のバジルのパスタソース大1とオリーブオイルを少し垂らして混ぜて終わり!

出来上がりを見せたかったのですが・・・写真撮り忘れです・・・。失敗、失敗。

タラボウの他にも、アスパラやブロッコリーでもおいしいよ!

画像


ドライトマトのパスタソースは、
よく、お魚をオリーブオイルでソテーするときに使うし、
バジルのパスタソースは、
スライスしたトマトとモツァレラチーズをお皿に並べて、
上からダ===と、オリーブオイルと塩コショウ、バジルソースかけるだけで、本格的なカプレーゼに変身だよ!
他、真鯛やたこやホタテのお刺身に同じようにオリーブオイル、塩コショウ、バジルソースかければ、
簡単にカルパッチョの出来上がりだよ!

この2種類のパスタソースは使えるよ!

ついでに、もう一つ、イタリアン料理に便利なものを・・・。

画像


これアンチョビペーストのチューブ入り!↑南イオンの輸入食材屋さんで買った。

ぺペロンチーノを作るときに
いつもの作り方にこれを
ブチューーっと、3センチ入れるだけで、こくのあるぺペロンチーノに大変身だよ!
他、魚介類のパスタやソテーの時も、
オリーブオイルでにんにくをいためた後にブチューーと3センチ入れると、
風味倍増だよ〜〜〜お試しあれ〜〜〜〜!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山菜もイタリアンさぁ〜♪ ひだまりぽっぽか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる